DeNAは三回に梶谷の7号ソロで先制し、五回に高城の2号2ランで加点した。浜口は六回途中2失点で粘り2勝目。救援陣が踏ん張り、九回は三嶋が締めてプロ初セーブ。巨人は好機で攻め切れずソロ2本の2点止ま...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ