巨人が両リーグを通じて20勝に一番乗りした。1―1の四回に岡本の12号ソロなどで2点を勝ち越した。菅野は制球に苦しみながらも7回2失点で開幕5勝目を飾った。DeNAは佐野のソロで追い上げたが、好機で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ