ヤクルトの山田哲人が27日、出場選手登録を外れた。15~17日と23日の試合を欠場し、高津監督は「強い疲労。今後も休ませながら」と説明していた。今季ここまで27試合で打率2割3分3厘、4本塁打、17...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ