巨人のサンチェス投手が25日、右肩の違和感のため、予告されていたヤクルト7回戦(神宮)の先発登板を回避した。試合前の練習中に訴えた。代わりに沢村拓一投手が今季初先発した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ