阪神が今季最多4本塁打で今季初の5連勝を飾り、貯金1。1―1の三回に糸原の2ランで勝ち越し、五回は大山の2ランなどで3点。七回にも北條のソロなどで突き放した。秋山が2勝目。九里が崩れた広島は借金が今...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ