野球日本代表の稲葉篤紀監督は17日、東京五輪が1年延期されたことを受け、代表監督の契約を来夏まで延長した。札幌市内で侍ジャパン強化委員会の委員長を務める日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長から正式...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ