阪神が最下位を脱出した。3―3と追い付かれた直後の五回に糸井が左前に勝ち越し打。六回には木浪が1号2点本塁打で突き放した。秋山が6回3失点で今季初白星。石川が粘れなかったヤクルトは連勝が4で止まった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ