阪神は岩貞が8回無失点で2勝目。変化球がさえて的を絞らせず散発3安打に封じた。スアレスが4年ぶりのセーブ。六回に左前打で均衡を破った大山が八回は右翼線二塁打で加点。DeNAは平良が好投したが、九回の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ