西武が逆転勝ちした。4―6の八回に栗山の2号2ランで追い付き、九回2死満塁で栗山が押し出し四球を選んだ。3番手のギャレットが2勝目を挙げ、九回は増田が締めて6セーブ目。ロッテは救援陣が踏ん張れなかっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ