DeNAは投打がかみ合った。五回にソトの満塁本塁打で先制。5―0の九回には宮崎の2ランなどで3点を奪いダメを押した。平良が7回無失点と好投し、自ら2安打も放って2勝目を挙げた。ヤクルトは勝率5割に戻...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ