ソフトバンクは一回に今宮の2号ソロとバレンティンの適時二塁打、長谷川の適時打で3点を先制。その後は六回に今宮が適時打を放つなど小刻みに加点した。和田が八回途中3失点で今季初白星を挙げた。日本ハムは反...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ