中日の堂上が29日、名古屋市内の病院で「右肩腱板不全損傷」と診断され、出場選手登録を外れた。28日の広島戦で九回に代打で出場し、スイングした際に痛めた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ