ロッテが競り勝ち、7年ぶりの8連勝とした。5―3の八回に追い付かれたが、その裏にレアードの5号ソロで勝ち越した。3番手の東條が今季初勝利。オリックスは3点を先制したが、山本が六回途中5失点と誤算で6...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ