中日が連敗を4で止めた。一回に福田の二塁打と高橋の中前打で2点。二回は平田の左前打で加点した。六回もアルモンテの左前打などで2点を奪った。吉見が5回1失点で昨年6月以来の勝利。広島は床田が試合をつく...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ