ロッテは25日、入場券の価格を需要と供給に応じて柔軟に変動させる「ダイナミックプライシング」(価格変動制)で、今季の主催公式戦のチケット販売を行うと発表した。最大で5千人を収容する7月10日の西武戦...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ