DeNAは五回にオースティンとロペスの適時打で2点を先制し、六回に宮崎のソロで加点した。浜口は8回1/3を無失点。山崎が今季初セーブ。中日は11安打で無得点。六回を除いて毎回の走者を生かせず、柳を援...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ