ヤクルトのドラフト1位ルーキー奥川恭伸投手が20日、イースタン・リーグの西武との開幕戦(戸田)に先発して対外試合にデビューし、1回を三者凡退で2三振を奪った。直球は石川・星稜高時代の最速に並ぶ154...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ