2年連続でオリックスの開幕投手の大役を任された山岡は闘志を燃やした。昨季はチームを勝利に導くことができず「かなり悔しい思いをした。相手は違うけど、リベンジできる機会を与えてもらったので、何とかチーム...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ