ヤクルトの石山泰稚投手が抑え復帰へ試行錯誤している。2018年に35セーブを挙げたが、昨季は体調不良もあって2度の離脱を経験した。29日、オンライン取材で「チームのために一年間フルで働くのは大前提と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ