阪神の矢野燿大監督が、攻撃力向上を期して近本光司外野手を2番打者に据え、開幕へ準備を進める考えを示した。キャンプ中から適性を試してきた監督は「今の段階では僕の中では2番近本はやっていきたいと思ってい...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ