西武の松坂大輔投手が27日、メットライフドームのブルペンで44球の投球練習を行った。チームを午前、午後に分ける分離練習が18日に始まってから3度目のブルペン入りで、感覚を確かめながら全球種を投げ「開...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ