巨人の桜井俊貴投手が25日、川崎市のジャイアンツ球場のブルペンで投球練習を行い、カットボールに手応えをつかんだ。51球を投げ「直球とカットボールの腕の振りが良くなったと思う」と球団を通じてコメントし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ