ソフトバンクは19日、投手と野手が合流しての練習を午前と午後のグループに分けて再開した。4月9日から実施していた自主練習は、投手と野手を別の時間帯に分けていた。投手担当だった工藤公康監督が野手の動き...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ