楽天は16日、涌井秀章投手が新型コロナウイルスの対応に当たる医療従事者を支援するため、高機能マスク200万円分を宮城県に寄贈したと発表した。県を通じて医療機関などに届けられる。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ