広島の高橋大樹外野手は14日、マツダスタジアムで打撃の確実性を意識して練習に取り組んだ。フリー打撃では広角に打ち分け、左翼に大きな柵越えを放つなどパンチ力も示し「センターに強い打球を打つことを心掛け...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ