DeNAの浜口遥大投手が10日、新型コロナウイルスの感染拡大で延期されている公式戦開幕が夏場にさしかかった場合、体のケアをより慎重に行う必要性を強調した。気温が上がると思った以上に動きの出力が上がる...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ