DeNAの今永昇太投手が7日、オンライン取材に応じ、開幕延期に伴って選手の故障リスクが高まっていると懸念した。気温上昇や心理的な高揚から、無意識に力が入り過ぎる可能性を指摘。事前に十分な実戦練習が必...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ