西武の源田壮亮内野手が6日、主将としての自主練習中の取り組みを語った。新型コロナウイルスの感染防止のために距離を取った上で積極的に会話し「みんながどんな状態かな、元気かな、と気に掛けている。投手陣の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ