西武の外崎修汰内野手が30日、盗塁数アップへ意気込んだ。昨年から1盗塁につき1万円を、子ども食堂など、埼玉県所沢市内の子どもたちの居場所づくり支援活動に寄付している。昨季は22盗塁で「目標は昨年(の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ