新型コロナウイルスの感染から回復した阪神の藤浪晋太郎投手、伊藤隼太外野手、長坂拳弥捕手が24日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で自主練習を再開した。3選手は約2時間半、ランニングなどで軽めに体を動かした。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ