ヤクルトのドラフト1位ルーキー奥川恭伸投手が20日、埼玉県戸田市の戸田球場で106球の投球練習を行った。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため非公開で投げ込み、球団広報を通じ「より試合に近い状況をイ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ