DeNAの神里和毅外野手が打撃改造に取り組んでいる。19日、横浜スタジアムで新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため非公開でマシンを相手に打ち込んだ。打率1割8分2厘だったオープン戦からの復調を目指し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ