通算234セーブを誇るソフトバンクのデニス・サファテ投手が、完全復活へ開幕までの猶予を有効活用している。14日はペイペイドームで非公開の自主練習に参加し約100メートルの遠投や、ウエートトレーニング...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ