広島の大瀬良大地投手は11日、広島市のマツダスタジアムでブルペン入りした。実戦さながらに146球を投げ込み「現状で試合の感覚で投げる最善のことはできた」と実感を込めて言った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ