西武の森友哉捕手は新型コロナウイルス感染拡大の影響でシーズン開幕が大幅に延期される中、自然体を貫いている。来月24日開幕を目指すことは決まっているが、先行きは不透明な状況。26日、本拠地メットライフ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ