ソフトバンクは育成の2選手がアピール。リチャードが速球に振り負けず2号ソロを放つと、先発の尾形は直球を軸に4回を1安打無失点に抑えた。広島は新人の森下が制球に苦しみ、4回5失点と開幕に向け不安を残し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ