阪神は陽川が七回2死満塁から逆転の3点二塁打を放つなど2安打をマークし、好調ぶりを示した。青柳は8四死球と制球が乱れ、六回途中4失点。オリックスの田嶋も四球で傷口を広げた。T―岡田が中越えに3号ソロ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ