東北を本拠とするプロ野球楽天は東日本大震災から9年を迎えた11日、遠征先の静岡市の静岡県草薙総合運動場野球場で西武とのオープン戦に臨み、震災の発生時刻である午後2時46分に合わせて1分間、黙とうをさ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ