阪神は藤浪が緩急をつけた投球で4回2安打無失点だった。ヤクルトは新人の大西が制球よく2回を投げて内野安打1本だけで無得点に抑えた。村上は故障から復帰し、1安打ながら凡退した打席でも鋭い当たりを飛ばし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ