仙台市に本拠地を置くプロ野球楽天の三木肇監督や則本昂大投手らが、東日本大震災から9年を迎えた11日に合わせて思いを語った。震災で甚大な被害を受けた東北地方唯一の球団として、被災地に寄り添いながら活動...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ