巨人はサンチェスが制球に苦しみ四回途中4失点だった。丸は1号2ランを含む2安打で状態の良さを示した。オリックスは荒西が六回途中7安打4四球で4失点と先発として不安を残した。吉田正は2安打1打点と好調...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ