日本ハムは4番の中田が一回に先制打、二回に3ランを放ち4打点。ロドリゲスは4回3安打無失点と好投した。阪神は先発候補のガンケルが4回7失点と精彩を欠き、九回に登板した抑えの藤川も2失点と不安を残した...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ