阪神は新外国人のサンズと、大山がともに2打席連続ソロ。開幕投手の西勇は制球良く、3回2安打無失点と順調な仕上がり。ソフトバンクは東浜が4回4失点と課題を残したが、岩崎が速球で押し1回三者凡退と復調を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ