ソフトバンクは正二塁手を争う周東が先制3ラン含む3安打と、課題の打撃で活躍。東浜は3回無失点で、先発枠入りへ前進した。オリックスは新外国人ジョーンズが2打席で三振と四球。先発枠を狙う荒西と山崎福は打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ