阪神の梅野が18日の紅白戦の三回に飯田の速球を捉え、左越えにソロ本塁打を運んだ。軸足にしっかりと体重を乗せた力強い打撃に「いい方向に行っている。実戦でできたことはステップアップ」と手応えを深めた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ