DeNAのエース今永が初めて打撃投手を務め、順調な仕上がりを示した。直球は最速142キロながらも梶谷を差し込む威力があり、クイックモーションでもきっちりと低めに制球した。「(頭で)思ったような打者の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ