プロ野球南海(現ソフトバンク)で戦後初の三冠王を獲得して捕手兼任監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天でも指揮を執り3度の日本一に輝いた野村克也(のむら・かつや)さんが11日午前3時半、虚血性心不全のため...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ