巨人の菅野智之投手が29日、宮崎市で行われている合同自主トレーニングでブルペンに入った。左足を上げる前に両手を右肩付近に持っていく新たな投球フォームで、捕手を立たせてカーブを交えて21球を投げ「(感...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ