プロ野球中日で俊足好打の名二塁手として活躍し、監督では1994年に巨人との「10・8決戦」を指揮した高木守道(たかぎ・もりみち)さんが17日、死去した。78歳。岐阜県出身。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ