日本ハムの中田翔内野手が15日、大阪市内のトレーニング施設でスクワットなどで筋力強化に励んだ。粘り強い打撃を求め、内ももの内転筋を意識して鍛え「(体は)パンパン。いい感覚がある。一年間、戦える体づく...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ